Taste inc<Graphic Design office >
logotaste

Hong Kong International Poster Triennial 2024

PlaywithTypography

香港国際ポスタートリエンナーレ2024

南部真有香が文化部門にて快挙の

国際審査員賞(Judges Award)を受賞。

詳細は下記からご覧いただけます。

· HKIPT website「香港國際海報三年展」網頁

http://www.heritagemuseum.gov.hk 

· HKHM website 香港文化博物館網頁

http://hk.heritage.museum

HongKongInternationalPoster2024

左が受賞作品のポスター

DMNMetNY

NM et NY

 

開催:5月25日(土)ー5月30日(木)

11:00ー18:00(最終日16:00まで)会期中無休

場所:DAIGO chocolat2階 &SPACE  

大阪市北区東天満1-12-6

南部真有香

グラフィックデザイナー。京都市立芸術大学卒。

南部夢人

京都市立芸術大学大学院 美術研究科修士課程 美術専攻(版画)在学中。

南部真有香と南部夢人の2人展を開催します。

Nanbu Mayuka Nanbu Yumeto Exhibition

展覧会名「NM et NY」について:2人の名前のイニシャル間の「et」は、&の記号がラテン語の「et」の合わさった字であることから「&」の意味を示しています。また、今回の展覧会では「それぞれの=each」「樹木=tree」を題材として作品の表現をしていることから、この展覧会名としました。

あなたのデザインに足らない何かを埋めてくれる

デザインノウハウを開示した講座を始めました

colosotaste

https://coloso.jp/products/designstudio-tasteinc-jp

オンライン講座プラットフォームColosoにて、南部俊安と南部真有香の主催する有限会社テイストの講座を開講しています。有限会社テイストの経験豊富な仕事から、グラフィックデザインを学びたい方に何を伝えられるか、二人で考えを練りながら講座を組み立てました。講座ではブランディングとグラフィックデザインに関する実践知識を有限会社テイスト独自のデザイン実例を用いて解説するほか、課題制作を通じて必須のデザインスキルを身に着けるための方法を解説しています。講座の内容やポイントについてはもちろん、ポートフォリオや質疑応答など色々な情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

下記にテイストの動画を公開しています。

トレーラーのYoutubeURL

https://youtu.be/ptlGTUzdCq8

MdNmayuka2024

MdNデザイナーズファイル2024のデザイン書籍に南部真有香が紹介されました。

XIANaward2024A

XI'AN TDC Award 2023にて南部真有香の受賞証明書  南部俊安の審査委員賞の受賞証明書とずっしりと重いブラックのタイポグラフィーによる素敵なトロフィーをいただきました。

XIANaward2024B

南部真有香の上段の3点シリーズがLarge Typography Imageの受賞ポスター、下段の3点シリーズがMusic Kanjiの受賞ポスター       審査委員賞を受賞した南部俊安の’’ことば、かたち、しるし’’のポスター

最新情報

●2024年 MdNデザイナーズファイル2024のデザイン書籍に次世代を担う新鋭デザイナーとして南部真有香が紹介されました。

●2024年 東京タイプディレクターズクラブの「東京TDC賞2024」に南部 真有香のポスターが入選し、年鑑に収録されます。

●2024年 スイスのチューリッヒデザイン美術館に南部 真有香が制作したポスター23点が寄贈により保存されました。

●2024年 香港国際ポスタートリエンナーレ2024 にて南部真有香のポスター4種類(シリーズ含む)と南部俊安のポスター4種類(シリーズ含む)がファイナリストに選定されました。

●2024年 XI'AN TDC Award 2023にて南部真有香のポスタ−2点が受賞、南部俊安のポスターが審査員賞に選出されました。国際審査員としてJAGDAの会員が参加されています。

https://www.shangyexinzhi.com/article/17532227.html

●2023年 日本グラフィックデザイン協会の年鑑に掲載の南部真有香と南部俊安のそれぞれのポスターが東京ミッドタウン・デザインハブにて9月1日(金)~10月19日(木)まで展示されています。

●2023年 南部 真有香/外賀 寛子/王 怡琴 ポスター展 3人のグラフィックデザイナーが、「MOTIF: 0 」を作品にしました。会期:2023年8月17日(木) ― 8月24日(木) 平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪

●2023年 Taiwan International Poster Design Award 2023に南部真有香と南部俊安のそれぞれのポスターがファイナリストに選出されました。決勝審査は10月、展示は11月に開催されます。

●2023年 The 2nd BIPB International Poster Art Biennaleにて100人のファイナリストに南部俊安のポスターが選出されアメリカ・インディアナ州のパデュー大学にて展示されています。

●2023年 有関係 X 有関西 日台デザイナーリソグラフ作品交流展 4月7日(金)~4月20日まで平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪で、大阪と台湾で活動するグラフィックデザイナーの展覧会に南部真有香が参加。

●2022年 「モジであそぶ」 4月4日(月)~4月14日まで平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪で大阪で活動するグラフィックデザイナーの南部真有香と王怡琴によるポスター展を開催。

●2021年 「Hong Kong International Poster Triennial 2022」南部俊安のポスター(無意識的形状の3点シリーズ)がSelected Entrieを受賞。

●2021年 第21回ラハティ国際ポスタートリエンナーレ2021にて南部真有香がファイナリストに選出。  

●2021年 The 13th International Poster Triennial In Toyama 2021(第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021)にて南部俊安のポスターが2点ファイナリストに選出され、ポスター図録にも作品が大きく掲載されました。

●2021年 日本グラフィックデザイン協会の年鑑に掲載作品展が東京ミッドタウン・デザインハブにて9月5日まで開催。南部俊安が制作のポスター「無意識の形状」が展示されています。

●2021年 Still&Motion:Hong Kong International Poster Triennial 2021にて南部俊安が制作のポスター「無意識の形状」がファイナリストに選定されました。

●2020年 JAGDA大阪・イクカラニハ・BODYWORKにて南部真香がインタビューされ掲載されました。 

●2020年 「アジア太平洋デザイン・ASIA PACIFIC DESIGN」ポスター部門にて南部真有香のポスターが優秀賞に3点がノミネートされました。

●2020年 The 4nd Shenzhen International Poster Festivalにて南部真有香と南部俊安がファイナリストに選出されました。

最新デザイン事例紹介▶